千葉八街名産の落花生なら下田園にどうぞ

落花生の下田園

落花生を自家栽培してみよう!

(02/06/09スタート~07/09)

まずは去年採ってきた落花生のご紹介です。
画像の説明
半年間ほったらかし。実も心もからからです。

その中から選ばれしエリートピーナツのみなさん。
画像の説明
「やっとこ出番です」

こんな風に埋めます。一箇所にひと粒かふた粒。
70~80cmのプランターに二箇所ほどでいいです。意外と少量です。
画像の説明
「半年奉公、がんばります」

日当たりのよいところに三個のプランターを並べました。
画像の説明
ここまでが五月から六月までの手順です。
みずはそんなにいりません。

十日後、芽やら根っこやらが生えてるのを発見

白く囲ったところに見えます。これは一体ナニカ?

拡大図です。

さてさらに一週間後の6/25。芽らしい芽がでてきました。

けっこうカラスに食われた種もあるようで出てこないのも
あります。カラス対策どうしたらいいの?!

また一週間たって7/01。だいぶ芽が伸びました。 

かわいいです。

近くで見ると・・・。

もっとかわいいです。
カラスに食われたと思っていたまめは、はとの仕業でした。

さらに一週間経って・・・7/9

伸びてきましたねー。葉っぱが開いているのに注目。
これは昼間の写真。

さて日が暮れました。上から見てください。葉っぱが閉じてます。

横から見ると・・・ピッタリ閉じてます!

夜になると、落花生の葉っぱは眠るんですねー。母が見つけた発見。

よい子ははやく寝るのです。

ここまで、読んでもらって大変すいませんが、以降の写真が消えてしまいました!
ごめんなさい。

この後は、夏の日に当たり、成長しました。水はあまりあげない方が良いようです。
九月の中旬にほっくり返して、ゆで豆で食べたり、乾燥させて店に飾ったりしました。






落花生のページ→落花生
落花生のお菓子も→菓子・漬物

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional