千葉八街名産の落花生なら下田園にどうぞ

落花生の下田園

落花生料理のレシピです!

ゆで落花生

1.生の乾燥した落花生(カラ付きでもむき身でもOK)をぬるま湯にいれて
 一昼夜以上かけてもどしてください。 時間が経つと身がパンパンに膨れます

2.圧力鍋で多目の水で(なべ半分強くらい)を、膨らんだ豆とともに入れて、蓋をして火をつける

3.10分加熱したら火を止め、蒸気をぬき、蒸らす。

4.蒸気が完全に抜けてから、蓋を開け、塩を大さじ1杯ほど入れ、蓋をあけたまま加熱。
 まめに塩味がのったところで完成。
※圧力鍋のご使用は安全を確かめてお使いください。
 不安な場合は、普通の大なべでもできます。この場合、一時間半から二時間ほどゆでます。
※最初から塩を入れる方もいます。どちらでもOK

炒り落花生

生のうすかわ落花生を、弱火でフライパンで炒ります。
完全に熱が通る前に火を止めて、紙皿などに移して余熱を通します。
すると焦げずに、皮がパリッと仕上がります。

※焦げたら苦くなります。焦げる前にフライパンから出しましょう。

揚げ落花生

うす皮乾燥生落花生を、高温で4-5分揚げます。
塩で味付け。ビールにぴったり。

落花生の練り味噌

1.フライパンに薄く油を引く

2.一旦火をつけて、油を加熱する

3.火を止め、フライパンと油を冷ます

4.冷めたら生のうす皮の落花生を入れて、弱火で炒る。木じゃくしなどでやさしく

5.茶色味を帯びてきたら、豆を一粒とり、水の中に入れる。
 すぐまめが冷えるので、食べてみる。「サクサク」よりも少し硬いくらいでOK

6.  酒大さじ 1杯
   砂糖大さじ 2-3杯(好みで)
   味噌大さじ 2杯
 をフライパンに入れ、豆とあわせて中火で加熱する。味噌がとけたらOK。

7.ボウルなどに移して荒熱を取って出来上がり。

※好みで煎り白ごまなどを混ぜてもOK

落花生のお赤飯

ゆで落花生の要領で硬めにゆでた豆を、
煮汁は一旦捨てて、豆をもち米に入れて炊飯します。
薄い赤色がひろがります。






落花生のページ→落花生
落花生のお菓子も→菓子・漬物

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional