千葉八街名産の落花生なら下田園にどうぞ

落花生の下田園

そろそろ新茶

下田園のお茶は主に静岡県の掛川で穫れた物です。
掛川のお茶は水色(お茶の色)もよく、
味にも甘みの深さがあるのが特徴です。

中でも当店自信の一品は、この田舎新茶です。
このお茶は  「深蒸し荒茶」 というものです。
「荒茶」というのは、お茶の葉を部分わけした
煎茶、粉茶、くき茶を選別するまえの状態 のものです。

つまり 「お茶の葉丸ごとの自然の風味」 
を味わっていただけるものなのです。
また「深蒸し」とは主に関東でよく好まれる種類のものです。

下田園の掛川荒茶<田舎新茶>→お茶

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional